農業部門開設のお知らせ

合同会社GOWASでは農業部門を開設しました。
ビニールハウスによる金柑栽培と観葉植物としてのピスタチオ苗の栽培および、将来的にはピスタチオナッツの生産を目標としています。
ハウス金柑は既に流通に乗せていますが、ピスタチオに関しましては、新規事業となります。

ハウスキンカン
ハウスキンカン

ピスタチオの種子
ピスタチオの種子
ピスタチオは十分な収穫ができる成木になるまでに、なんと20年もかかります。
栽培も日本の気候風土では難易度が高いとされています。
さらには収穫は隔年となります。
日頃、当たり前のように食べているピスタチオをナッツまでに育てるのは気の遠くなる手間と時間を要します。
私たちはこの点が逆にチャンスととらえました。
自分たちの世代で利益を回収するのではなく、次の世代への財産としてバトンタッチできるように
農産物、加工品、観光農園様々なビジネス的可能性を考えながら長期的に試行錯誤を繰り返していきたいと思います。