AR(拡張現実)制作実績 – 南日本新聞社様 新聞大会鹿児島開催広告特集

2013年10月16日(水)、南日本新聞の「新聞大会鹿児島開催広告特集」にて「カゴシマ12 3D」と題し、鹿児島の雄大な 自然、躍動する暮らしを動画と音声で紹介するARコンテンツの制作を行いました。

373ar

howto

 

再生前
再生ボタンを押す
動画が再生

使い方

junaio
junaioとは、metaio社が出しているiPhone/Android用の無料配信されているアプリアプリケーションです。
ARブラウザという種類のアプリです。
セカイカメラやlayerと同じようなGPSなどを利用するロケーション型のARコンテンツ(LBS)と、画像認識によるマーカー型のARコンテンツ(GLUE)も利用することができます。
またAPIが公開されており、junaio向けのARコンテンツを作成し配信することができます。
「チャネル」を使い、表示するコンテンツを切り替えられます。また、気に入ったコンテンツなどを自分用のチャネルに設定し、チャネルを友人と共有するといったこともできます。

ARの活用

ARで出来ることは、オリジナル動画やYouTUBEの再生、3Dの表示、360°の写真表示(ストリートビューのような画像)ウェブサイトの表示、画像の表示、音声の再生、GPSを用いた位置情報などアイディア次第で無限大です。

また、既存のARアプリであるJunaio内でコンテンツ制作を行う場合は、

オリジナルのARアプリを制作するより、各段にコストパフォーマンスに優れます。

会社概要、観光パンフレットなど、すでに発行した印刷物に後付けでAR機能を付加することも可能です。


ARとは

Augmented Realityの略。ありのままに知覚される情報に、デジタル合成などによって作られた情報を付加し、人間現実認識強化する技術のこと。
最近ではスマートフォンなどの携帯デバイスにこの技術を応用しようという試みが始まっている。つまり、カメラなどを通して現実の映像表示し、そこからGPSなどによって得られた位置情報と、マップとして保存されている飲食店やランドマークなどの情報を付加する、というものである。これを使うと、ユーザーは携帯電話を通して外界を眺めると、それだけでどこに何があるかを知ることができるようになる。

 

*掲載許可取得済


junaioベースでのARコンテンツ制作費(iPhone・Android対応)

詳しくはAR制作サービス「FLEX AR」のサイトをご覧ください。

flex

URL : http://flex-ar.net


関連リンク